トップ 寺のあらまし 境内 住職 納骨堂
  •  

    2018年11月
    « 1月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • 月別記事

  • カテゴリー別記事

  • カレンダー
    納骨堂について
    住職のブログ
    問い合わせ
    2013年1月25日
    昨日お檀家さんのお葬式でした。お子さんはなくご親戚が葬儀を取り仕切っておられました。葬儀の場所は葬儀式場でした。でも前に書いた様に、「お通夜は最後の夜なんだから、親しい人だけで住み馴れた自宅でされてはどうですか?」、とお勧めしたところ、「そうですね」といってくださり、家族・親族・近所の方だけのお通夜になりました。御焼香だけして帰るお義理の方もなく、法要中のおしゃべりもない皆さんご唱和のいいお通夜になりました。
    2013年1月1日

    旧年中は色々お世話になりました。本年もどうぞよろしくお願いします。

    善隆寺では、除夜の鐘兼別時念仏兼修正会を11時半~12時半まで行っております。どなたでもどうぞご参加ください。ってかほぼ1年後ですけど。

    2012年12月18日
    日曜日に檀家さん総出で年末境内清掃していただきました。体力に自信がない方には本堂掃除もしていただき、住職は大助かりです。ありがとうございました。

    2012年12月8日

    今日はいとこの結婚式。当初は10月の予定でしたが諸般の事情で延期になりました。でも年内にはということで12月で日を探したら今日が空いていたそうです。だって今日は仏滅なんだもん。

    でもよく考えて下さい。そもそも誰が良い日、悪い日を考えたんでしょう。仏滅に生まれた子供は一生仏滅生まれがついて回るんでしょうか。逆に大安に結婚した人は絶対不幸にならないんでしょうか。

    仏教では、みんな等しく苦しみを受ける存在です。日に良いも悪いもありません。「思い立ったが吉日」。なんとすばらしい言葉なんでしょう。

    ちなみに今日、12月8日は、お釈迦様が悟りを開かれた日です。仏教徒にとって祝日です。

     

    2012年12月6日

    今日は午前中に、滋賀県甲賀土木事務所から県道担当職員さんが2名お越しになりました。要件は土地を寄附してほしいと。なんでも説明によると、明治28年以来善隆寺の土地の一部位置関係からすると県道として使用されているので、この際寄附して下さいというお願いでした。10㎡くらいの土地ですが、わざわざ分筆してあるのも、その時点で合意ができていたのではないかというのです。100年以上道路として使われているので、買収ではなく寄附でお願いしますって。

    責任役員会を開いて検討ですが、仕方ないなっていうところです。