トップ 寺のあらまし 境内 住職 納骨堂
  •  

    2018年11月
    « 1月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • 月別記事

  • カテゴリー別記事

  • カレンダー
    納骨堂について
    住職のブログ
    問い合わせ
    2012年12月5日

    12月2日午後3時から、護持会の役員会。その前に11時から檀家さんのMさんちの年忌さんです。本堂でお勤めし、お墓参りした後、おうちでお斎です。最近はお店でいただくことが多いのですが、久しぶりのお仏壇前でのお斎でした。

     

    おうちだとついつい腰が重くなってしまいます。あやうく役員会にも遅刻しそうになりました。いつもながら反省です。

    2012年11月17日

     

    今日は湖南三山のひとつ、国宝の本堂がある長寿寺ご本尊の50年ぶりのご開帳です。町内寺院にもご案内があり、随喜させていただきました。あいにくの雨でお稚児さんは中止になりましたが、多くの参拝者がお出ででした。次は50年後なので、この機会にお参り下さい。子安地蔵さまで、聖武天皇が紫香楽宮にお出での時に子宝を願ってお参りされた仏さまだそうです。子宝や、こどもの息災に恵まれる御利益があります。
    2012年11月15日

     

    10月28日はうちのお十夜でした。その時の檀家さんからお供えの仏餉米(ぶっしょうまい・お供えのお米のこと)が袋に入ったままの状態でしたが、やっとこさ30㎏の米袋に移し替えました。全部で6袋になりました。2袋は福島県の仮設住宅で暮らしのかたや食べるものにお困りの方に近江米を贈る、滋賀浄青の「近江米一升運動」に供出します。お檀家さんにも別に呼びかけたところ30㎏2袋持ってきていただきました。ありがとうございます。

    2012年11月13日

    今日はお説教の勉強会で担当者があたっていました。参加者の皆さんはそのみちのプロばかりで、わたしはまだまだ初心者の部類です。いろいろご指摘していただきました。これを次の機会に生かしていきたいと思います。

    2012年11月6日

    11月4日(日)・5日(月)と法然上人二十五霊場巡拝に行ってきました。二十五霊場とは浄土宗宗祖法然上人縁のお寺を二十五ヶ所巡拝するもので江戸時代の中期に始まりました。

    善隆寺では、今年から3年かけて回るつもりです。今回が第1回目。順路としては3番札所高砂市十輪寺、1番札所誕生寺、2番札所高松市法然寺に行きました。

    第2番札所 法然寺さんにて